スイッチ ONのススメ

初めての方でも安心して起こし頂けます!

脳には左脳と右脳という領域にわかれ、小学校入学以降左脳中心的な活動にはいります。なおかつ、学校教育は左脳習熟型の学習となり、すり込み、反復の訓練的な勉強が中心となります。
これだけでは、本来必要な考える力というものは養えません。
つまり、単純な偏差値教育だけで本当の学力が身に付くとは言い切れません。
小学校3年生以降求められるものは、文章問題をじっくり読み、発想、考え出す力。この力は見えない力と良く言われます。この力こそ全ての学力の根底、土台にあるもの。家も土台がないと建たない様に学力も同じです。
平行的、平面的な学力だけでは学年が進むほど対応が出来なくなります。
しかし、現在の子供の中には、問題文を読まずにいきなり解き始める子や足し算の式が書かれているにもかかわらず引き算をしていて指摘するまで気がつかない子など、単に計算をするだけ、書き取りといった学習方法に対する弊害がおこっています。 日頃から考えるクセや発想力を鍛える習慣というものが本来一番必要な力なのです。この力は教科書準拠の方法だけでは育ちません。上手く頭の中でイメージを使いながらものを考え出すスイッチを入れてあげる必要があります。 このスイッチを入れることにより、分かる楽しさを体験し、それが自信につながり、本人のやる気に変化を与えます。

小学生コースの特徴
  • 中学校受験多数実績有!
  • 総合力・吸収力・応用力を高め、学習面の習得能力もアップ!
  • レッスンを通して、物事を肯定的に考える事ができる子どもが育ちます。
  • 年齢や学力に関係なくクラス編成がなされています。
  • 年齢にとらわれず誰とでも接する事ができる子どもに育ちます。

こんな教室づくりをしています

カウンセリングにより髪質に合わせた薬剤選び

クラス編制が無学年制となっており、学校とは違った環境下において、子供達同士のコミュニケーション能力を向上させながら、誰に対してもオープンマインドでいる姿勢、社会性を養います。

また小学生になると自分の立場の相対化が出来、相手に対して競争意識が働き始めます。低学年の生徒さんは上の学年の生徒さんを見て学ぶため、より高い志と、何事にもポジティブな思考を育てる環境を提供させていただいています。 また、高学年の生徒さんには統率性と協調性を授業内で求めます。

教材は、単純に教科書に添ったものを各学年で使うのではなく、考える力やひらめき、発想を養うプログラムで、個人で行うものや団体でコミュニケーションを重視しながら行うものなどがあります。教科書的なものも、与え方に工夫をしながらの展開になっております。

これからの時代に求められる物は、芯のある人物、ストレスに強い自分です。今のお子様は我々が想像する以上にストレスと日々闘いながら生活をしています。つまり、単純に学力だけ秀でていても、世の中上手く渡る術や、ストレスに対しての忍耐力、そして何よりも大事な人柄が豊かでないと中々評価されません。私たちは人間性の豊かな、夢のある21世紀を担う子供たちになってほしいと考え全人格教育をさせていただいております。

お問い合わせ・体験入学のお申込はこちら

PAGE TOP

アカデミアキッズ

Information

心を育てる幼児教室
アカデミアキッズ
(百瀬幼児教室)

本社〒394-0084
長野県岡谷市長地片間町1-8-12

TEL:0266-75-0096

【開校時間】9:30~17:30
(コースにより異なります)

リトルジニアスコース