アカデミアキッズ

学ぶ小中学生の写真

小中コース【対象年齢】
小学1年生~中学3年生

右脳・左脳をともにきたえる
「人格形成の時期」

小学校入学以降は左脳中心的な活動にはいります。さらに学校教育はすり込みや反復の訓練的な勉強が中心となります。しかし、これだけでは、本来必要な「考える力」は養えません。12歳までは感性が育ち、右脳がまだまだ育つ時期です。単純に教科書に添って学ぶのではなく、考える力やひらめき、発想を養うプログラムで、子どもたちの「分かる楽しさの体験」をサポートします。また小学生になると、相手に対して競争意識が芽生えます。人格形成に必要な言葉や知識で働きかけ、子どもたち同士のコミュニケーション能力を向上させながら、誰に対してもオープンマインドでいる姿勢と社会性を養います。

  • 1 肯定的に考える子に 写真

    肯定的に考える子に

    2時間の授業の中で、瞑想・呼吸・暗示から始まり、15種類以上のカリキュラムが組み込まれています。 プログラムは右脳と左脳を連動した内容になっており、「分かる楽しさ」を重ねていくことがやる気と自信につながり、肯定的に考える子どもが育ちます。

  • 2 オープンマインドな子に 写真

    オープンマインドな子に

    年齢や学力に関係なくクラス編成がなされています。低学年の子は上の学年の子を見て学ぶため、より高い志をもちます。 また、高学年の子は統率性と協調性が自然と身につきます。学校とは違った環境で、年齢にとらわれず誰に対してもオープンマインドで接する子どもに育ちます。

  • 3 応用・読解が得意な子に 写真

    応用・読解が得意な子に

    右脳・左脳の開発をするプログラムで、総合力・吸収力・応用力を高めることができます。それにより、学習面の習得能力もアップするため、文章問題や読解などが得意になります。

小中コース概要

授業時間 2時間(月2回)
定員 5名

筆記用具のアイコン

筆記用具のアイコン

筆記用具のアイコン

筆記用具のアイコン

筆記用具のアイコン

筆記用具のアイコン

筆記用具のアイコン

筆記用具のアイコン

筆記用具のアイコン

筆記用具のアイコン

体験レッスンお申込み ご質問・お問い合わせ